『有痛性外脛骨障害専門治療東京都葛飾区』外脛骨の痛みインソール使わずに改善します。

2022/05/30

『成長痛専門治療 有痛性外脛骨障害』

サッカー少年、内くるぶし下の骨の痛みで悩んでいましたが治療とセルフケアを頑張って頂いたおかげで早期改善ができました!

うすざわ接骨院の有痛性外脛骨障害の治療は2つのポイントを押さえた治療をおこなっています。

◎外脛骨の周囲の痛みを引き起こしている問題の改善

◎外脛骨になった原因となる姿勢や身体のバランスの改善

初診時には問診で原因を見つける作業を行います。原因が分かるとなぜ痛みが出たのかがわかります。

次にその原因を改善する治療をおこない、その原因を改善するセルフケアの方法をお伝えします。

原因に合ったセルフケアをおこなう事で自宅で毎日自分で治療をおこなうことができます。

遠方からも来院される方が増えてきましたが、通院が1回でも少なく済むことを心がけています。

成長痛でお悩みの方がいましたら改善方法はありますので一緒に治しましょう!

うすざわ接骨院の得意治療

◎成長痛専門治療(オスグッド病・シーバー病・有痛性外脛骨障害・イズリン病・有痛性分裂膝蓋骨)

◎足首のねんざ・肉離れ特別治療(早期改善・後遺症改善)

◎ピラティスを取り入れた治療(体のゆがみ・バランスの改善)

◎Facebook Instagram Twitterにて最新情報アップしています😃→検索『うすざわ接骨院

東京都葛飾区西水元5-13-3山田ビル1F

TEL&FAX 03-5660-6550

駐車場3台完備 予約制

院長 臼沢 和広