『セーバー病専門治療東京都葛飾区』子どもさんのかかとの痛み改善できます

2021/05/12

かかとの成長痛=セーバー病

 

おはようございますlaugh

 

うすざわ接骨院の院長、臼沢 和広です。

 

今回のブログでは子どもさんに起こるかかとの痛み、セーバー病について書きますyes

 

写真の患者様は小学生のサッカー少年です。

2年前からかかとの痛みがあり安静にしたり病院に通いましたがなかなか良くならずインターネットで調べてうすざわ接骨院の『セーバー病専門治療』を見つけて来院して頂きました。

 

問診の中でお母様が「変な走り方をするんですよ…」と言われていました。

 

原因はかかとが痛いこともありますが身体のゆがみで足の長さに1cmの差がありました

 

これではどんなにかかとを治療しても痛みはすぐに戻ってしまいます。

 

身体のゆがみの修正とかかとの問題点を検査をして調べました。

セーバ病治療動画例↓

 

メインとなる2つの問題点がありました!

 

①ゆがみからくる足の長さの違い

 

②身体のバランス機能の問題

 

バランスの改善例治療動画↓

今回は治療で2つの問題点とかかとの治療をおこないご自宅でおこなえるセルフケアをお伝えしました

 

一週間後2回目の治療に来て頂き「全く痛みが出ない!」

とのお言葉を頂きましたので無事に卒業となりました

 

セーバー病の痛みの改善のポイントは子どもさんによって様々です。

セーバー病の症例を治療していくなかで色々なパターンがあることが分かりました。

うすざわ接骨院の『セーバー病専門治療』では初診時に身体の状態を様々な検査をおこない徹底的にしらべさせて頂きます。

 

問題点を見つけて患者様に説明させて頂きます。

問題点をどのようにしたら改善出来るのかを理解して頂きご自宅でセルフケアをおこなって頂きます。

 

毎日治療に来れなくても患者様が自分で治していく方法をお伝えしますので遠方から来られる患者様でも安心して改善出来ます。

治療の回数は少なくてもかかとの痛みは改善していきます

 

子どもさんのかかとの痛みでお悩みの方は是非、うすざわ接骨院の『セーバー病専門治療』を頼って頂けたら嬉しいです

 

うすざわ接骨院の得意治療

◎成長痛専門治療(オスグッド病・セーバー病)

◎足首のねんざ・肉離れ特別治療(早期改善・後遺症改善)

◎ピラティスを取り入れた治療(体のゆがみ・バランスの改善)

東京都葛飾区西水元5-13-3山田ビル1F

TEL&FAX 03-5660-6550

駐車場3台完備 予約制

院長 臼沢 和広