『シーバー病治療東京』ミニバス選手、サポーター使わずに痛みなくなります!

2021/03/29

シーバー病(かかとの成長痛)

小学校6年生バスケットボール🏀選手、2年前から成長期のかかとの痛みシーバー病でずっと悩んでいたようです😥

 

チームメイトも同じシーバー病で当院に来院し改善したのでご紹介で来て頂きました。

 

うすざわ接骨院では

『シーバー病の専門治療』

をご用意しています!

過去のシーバー病治療動画↓

 

治療は2つのポイントを考えた方法をおこなっています。

 

◎かかとの痛みそのものを取る治療

 

◎かかとの痛みを引き起こした元となる歪み  や身体の使い方の修正

 

今回の患者様は主な原因として

・身体の歪みからくる左右の足の長さの違い

・歪んだ状態で長く生活していたことによる体幹筋肉の間違った力の入れ方

・かかと周辺の問題

 

これらの原因を改善するべき方法をお伝えしセルフケアをしっかりおこなって頂きました。

2回目の来院時には『全く痛みがない!』

と嬉しいお言葉を頂き治療も卒業となりました😃

 

痛みの原因は必ずありますので、成長期だから治らないと諦めずにシーバー病でお悩みの方に是非うすざわ接骨院の『シーバー病専門治療』を受けて頂きたいと願っています😊

 

運動が痛みで出来なくて困っているジュニアアスリートに希望の光が見えますように😊

 

うすざわ接骨院の得意治療

◎成長痛専門治療(オスグッド病・シーバー病)

◎足首のねんざ・肉離れ特別治療(早期改善・後遺症改善)

◎ピラティスを取り入れた治療(体のゆがみ・バランスの改善)

東京都葛飾区西水元5-13-3山田ビル1F

TEL&FAX 03-5660-6550

駐車場2台完備 予約制

院長 臼沢 和広