反り腰(そりごし)について

2019/09/05
 

反り腰は正しい姿勢(ゆがみのない姿勢)より腰の部分がより反っていることをいいます。

腰椎(背骨の腰に位置する部分)はもともとお腹側に少し反っています。しかし反りすぎてしまうと腰痛の原因となってしまう事があります

反り腰にもいくつかのパターンありますので代表的な分類を紹介します。

 

A-背中が丸く反り腰になっている

 背中が丸くなりすぎていてお腹を前に突き出す形で反り腰になっています。

 改善方法⇒胸椎を柔らかくする、腹筋を強化する。

 

B-お尻をつきだして反り腰になっている

 骨盤が前に傾きすぎてしまい反り腰になっています。

 改善方法⇒足の付け根の筋肉を柔らかくする、太ももの前側の筋肉を柔らかくする、腹筋を強化する。

 

 うすざわ接骨院では治療と平行してご自宅でおこなえる症状の改善方法をお伝えします。

痛みでお困りの方に少ない通院回数での早期改善を目指す治療を目指しています。

是非ご相談ください。

      

 

 

返信転送